2021年05月07日(金曜日) 22:34 地域・まち新型コロナ

兵庫県の宣言も5月31日まで延長 首相が陳謝

菅総理は5月7日夜、兵庫県などに発令している緊急事態宣言について、5月末まで延長すると発表しました。

菅総理大臣は7日夜会見し、緊急事態宣言を延長することを陳謝しました。

政府は大型連休をにらみ「短期集中的」な対策で状況改善を目指していましたが、感染者数の高止まり傾向と医療提供体制のひっ迫は解消されず、宣言延長はやむを得ないと判断しました。

また、オリンピックについて菅総理は「大会本番を想定して感染対策を徹底している。安全安心な大会にするので(選手は)懸命に取り組んでほしい」と述べました。

一方、井戸知事は7日、5月23日からの県内の聖火リレーについて、「宣言下では見合わさざるをえない」と述べています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP