2021年04月30日(金曜日) 18:59 地域・まち新型コロナ

兵庫県内で333人が新型コロナ感染 約9割が変異ウイルス

兵庫県は4月30日、新たに333人が新型コロナウイルスに感染し、患者2人が死亡したと発表しました。 また県などが実施する変異ウイルス検査の結果、陽性率が9割近くに上ることが分かりました。

 30日午前0時現在、935ある病床は738埋まり、使用率は78.9%。 このうち118ある重症病床は91埋まり、使用率は77.1%となっています。 自宅待機の患者は1900人を超えています。

県と神戸市が4月12日から18日までの期間にウイルス量が多く変異ウイルスの疑いがある感染者890人を対象に行った検査の結果、798人が変異ウイルスに感染していたことが分かり、陽性率は89.6%に上っています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP