2021年04月29日(木曜日) 17:46 地域・まち新型コロナ

神戸市「こころの健康相談室」GW期間中も対応 新型コロナで相談者も急増

  • 電話で相談を受け付けている「こころの健康相談室」

兵庫県神戸市は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ゴールデンウイークの期間中、「こころの健康相談室」を臨時で設置し、電話で相談を受け付けています。

この相談室は、不安やストレスを抱える人をサポートしようと設けられた専用ダイヤルで、保健師や公認心理師をはじめとする専門家が電話で悩みに応えるものです。
普段は平日のみ対応していますが、2020年から、新型コロナウイルスの影響などもあり、家族関係の悪化などを訴える相談が多い月では2倍に急増。

家で過ごす時間が長くなるゴールデンウイーク期間中も相談室を設けることにしました。

こころの健康相談室の番号は078-371-1855で、4月29日と5月1日から5月5日までは臨時で開設されるほか、平日も相談を受け付けています。

時間は午前10時30分から午後4時30分までです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP