2021年04月25日(日曜日) 18:41 地域・まち選挙

宍粟市長選 現職が無投票で再選

  • 再選を決めた現職の福元晶三氏

任期満了に伴う兵庫県の宍粟市長選が4月25日告示され、現職の福元晶三さんが無投票で再選を果たしました。

無投票で再選を決めたのは無所属で現職の福元晶三さん(67)で、告示日の25日は市内の事務所前で出陣式を行いました。

福元さんは旧山崎町役場で勤務した後、宍粟市の教育部長などを歴任し2013年の市長選で初当選。
出陣式では2期8年の実績をアピールするとともに、地域医療の拡充や少子高齢化対策、それに農業や林業の活性化などを訴えました。

福元さんの他に立候補の届け出は無く、無投票で3選を決めました。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP