2021年04月16日(金曜日) 21:42 事件・事故地域・まち

JR飛び込み事故 死亡男性を書類送検

2021年2月、JRの新快速電車に男性が飛び込んで死亡し、巻き添えになった乗客が重傷を負った事故で兵庫県警は死亡した男性を書類送検しました。

2021年2月、JR元町駅の西行きホームで神戸市西区の会社員の男性が通過中の姫路行きの新快速電車に飛び込み死亡しました。

男性の体は先頭車両のガラスを突き破って乗客の男性(40代)に接触、乗客は左腕の骨を折るなど全治1年の重傷を負いました。

兵庫県警は電車の運行に危険を生じさせたなどとして男性を往来危険と傷害の疑いで容疑者死亡のまま書類送検しました。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP