2021年04月16日(金曜日) 12:15 地域・まち

宝塚音楽学校に109期生入学 コロナ対策万全で夢への一歩

宝塚音楽学校では、新型コロナウイルスの感染対策を取りながら入学式が開かれ、新入生40人が夢の舞台への第一歩を踏み出しました。

タカラジェンヌを育てる宝塚音楽学校には、ことし109期生となる40人が入学しました。

入学式は事前に在校生や新入生にPCR検査を行ったり、校歌は歌わずに収録した音源を使用したりするなど感染対策を取った上で開かれ、マスク姿の新入生たちは凛とした表情でこれからはじまる新たな生活に胸を膨らませていました。

新入生たちは憧れのスターを目指し、2年間、演技や歌などのレッスンを受けます。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP