2021年04月08日(木曜日) 12:14 地域・まち

地元で作るジビエ缶が人気 丹波篠山市

丹波篠山市では地元でとれたシカ肉などを使ったジビエの缶詰が作られ人気を集めています。

丹波篠山市の「NPO法人SHUKUBA(しゅくば)」が販売している3種類の缶詰はこの地域の新しい土産物として企画され、地元でとれたシカ肉やシイタケが使われています。

福住地区にあった元小学校を改装した調理場で一つ一つ手作りしていて、スパイスなどを使わず塩だけのシンプルな味付けにしたり、うまみを引き出すため一度凍らせたシイタケを使用したりと、様々なこだわりが詰まっているということです。

1缶700円、3缶セット1800円で販売されていて、今後さらにバリエーションを増やしていきたいということです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP