2021年03月18日(木曜日) 17:03 地域・まち

れいわ新選組が次期衆院選で兵庫県内の選挙区に候補擁立を表明

ことしの秋までに行われる衆議院選挙でれいわ新選組が兵庫県内の選挙区から初めて公認候補を擁立すると発表しました。

次の衆議院選挙にれいわ新選組公認で兵庫8区からの立候補を表明したのは元衆議院議員で弁護士の辻惠さん、72歳です。

辻さんは京都市出身で東京大学法学部を卒業後、2003年と2009年の衆議院選挙で民主党の公認候補として出馬し、当選。今回、れいわ新選組から兵庫県内で初めてとなる公認候補として衆院選への立候補を表明し、18日は、山本太郎代表とともに会見を開き、意気込みを語りました。

れいわ新選組は今後も次期衆議院選挙に向けて兵庫県内での候補者擁立を目指す方針です。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP