2020年11月02日(月曜日) 12:11 地域・まち

「永楽館歌舞伎」にまつわる展覧会 出石史料館

豊岡市では歌舞伎役者の片岡愛之助さんが座頭を務める「永楽館歌舞伎」の演目にちなんだ歌舞伎絵の展覧会が開かれています。

豊岡市の出石史料館で開かれている歌舞伎絵展では、2014年に亡くなった歌舞伎絵師穂束とよ國さんなどが描いた永楽館歌舞伎の演目の名シーンが展示されています。

永楽館歌舞伎は歌舞伎役者の片岡愛之助さんを座頭に、2008年から開催されてきましたが、ことしは新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となりました。

公演を盛り上げようと毎年展覧会を開いている出石皿そば協同組合は歌舞伎の雰囲気だけでも感じてもらおうと今回、開催以来最多となる24点の絵を展示しました。 この展覧会は出石史料館で12月6日まで開かれています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP