2020年09月16日(水曜日) 11:45 地域・まち

軽よりミニ! 超小型電気自動車でたつの市をGO!

たつの市で9月12日から始まった観光サービスを紹介します。小浜アナウンサーの中継です。

 

【中継リポート】

小浜 兵庫県たつの市が地元の観光をゆっくり楽しんでもらおうと9月12日からあるサービスを始めました。

杉岡 たつの市まちづくり推進課の杉岡です。

小浜    今月12日から始まっているサービスって何ですか?

杉岡   たつの市の観光地をこの超小型モビリティで巡っていただきます。

小浜   たつの市は城下町で重要伝統的建造物群保存地区があったりと今、知る人ぞ知る人気の観光スポットです。

杉岡   地区には駐車場もあるのですが、道幅が狭くて大きい車だとすれ違いが難しい場所が多くなりました。そこでこの超小型モビリティをレンタルして観光客も訪れやすくしようと考えたんです。

小浜   この車はどこでレンタルできますか?

杉岡   この駅の観光案内所で借りて観光が終わったらここまで帰って来て返却してもらいます。

小浜   この車は電気自動車ですよね。まさに“次世代エコカーで巡る、「たつの」のまち”ですね。

 

【超小型モビリティ説明】

・普通自動車運転免許が有れば運転可

・レンタルの前に講習を受ける。

・2名乗り

・最高速度は約45キロ

・観光地以外でも利用可(市内限定)

小浜 実は、この中継前に講習をきちんと受けて観光地を少しドライブしてきました。その様子をどうぞ!

 

【龍野エリア重要伝統的建造物群保存地区観光コース 】

上川原地区(明治後期から昭和にかけて、西播磨地方の中心商店街として、食品や日用雑貨の店が立ち並んでいた。かつての面影も残り、軒を寄せ合う建物が静かな風情をみせている。)

小浜 このモビリティ本当に運転がしやすくで静かなんです。

次の中継では観光コースにもなっている大正ロマン館でたつの市の地場産品や地産地消カフェを紹介します。

 

【大正ロマン館より】

小浜   きょうの中継はたつの市が今月12日から観光客に始めたサービス、超小型モビリティ(小型電気自動車)で城下巡りを紹介しています。

この超小型モビリティをレンタルしてたつの市の観光スポットもそれ以外も利用できるということなんです。

そして私が訪れたのは龍野エリア重要伝統的建造物群保存地区観光コースにある大正ロマン館です。

引き続き、たつの市まちづくり推進課の杉岡さんです。

杉岡  宜しくお願いします。

小浜   大正ロマン館はどんな建物ですか? 杉岡 大正初期に完成した、醤油の組合事務所と醤油の醸造工場です。

小浜  さすが、大正時代の建物、歴史を感じますね。 杉岡 現場、事務所棟として観光案内、交流室などにこちらが多目的棟として地場産品ショップ、ワークショップスペース、地産地消カフェとして利用しています。

小浜  あちら、なんか商品が見える!早速、行ってきます。杉岡さん、後ほど~

 

【クラテラスたつの】

・ワークスペースショップの紹介

・地場産品ショップで

・地産地消カフェで 「厚揚げのチリソース炒め」(1,100円) ※月曜日(祝日の場合翌日火曜日)定休日

※ランチは11:30~14:00

 

【たつの観光案内所】

0791-63-9955

※月曜日(祝日の場合翌火曜日)定休日

小浜 杉岡さーん、僕が回ったコース以外も観光モデルコースってあるんですか?

杉岡   もちろん、ございます。龍野エリア重要伝統的建造物保存地区観光コースのほかにも新宮エリア観光コース・揖保川エリア観光コース・御津エリア観光コースがあります。お問合せなどはたつの観光案内所まで。

小浜 たつの市で今月12日から始まった超小型モビリティ(電気自動車)のレンタルサービスについて お伝えしました。

 

◇2020年9月14日放送「情報スタジアム4時!キャッチ」より

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP