2020年08月12日(水曜日) 21:57 地域・まち

持続化給付金 詐取疑いで男を逮捕

  • 持続化給付金を申請するページ

新型コロナウイルス対策で中小企業などを支援する国の持続化給付金100万円をだまし取ったとして、神戸市の会社役員ら男3人が逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは神戸市東灘区の会社役員(48)ら3人です。 警察によりますと3人は先月、中小企業庁がインターネット上に開設した持続化給付金の申請ページで、うその書類データを添付するなどして給付を申し込み、100万円を預金口座に入金させた疑いが持たれています。 警察は3人の認否を明らかにしていません。 関係先からは他にも100件以上申請していた形跡が見つかっていて、警察は3人がうその申請を繰り返していたとみて捜査しています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP