2020年08月12日(水曜日) 21:52 地域・まち

神戸市西区の保育園でクラスターが発生

神戸市は8月12日、市内の保育園の園児や職員が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

神戸市西区の「あおぞら保育園」では8月8日までに職員2人と園児1人が新型コロナウイルスに感染したことが確認され、濃厚接触者のPCR検査の結果、新たに職員1人と園児4人の感染が判明しました。 神戸市は感染者の集団=クラスターが発生したとして残りの職員26人のPCR検査を行うとしています。

また、以前9人の感染者が確認された神戸市垂水区の介護施設「美波ホール」では、新たに利用者7人と職員5人の感染が確認されました。 この施設からは合わせて21人の感染が確認されていて、他の利用者と職員はPCR検査を終えていて全員が陰性だったということです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP