2020年07月11日(土曜日) 18:18 地域・まち

兵庫県内で10代含む男女5人がコロナ感染

  • 兵庫県庁

兵庫県内では7月11日、10代から60代の男女5人が新たに新型コロナウイルスに感染しました。

兵庫県は11日、芦屋市や宝塚市に住む男女5人が新型コロナウイルスに感染したと発表。 このうち、宝塚市の女性と神戸市の女性、それに芦屋市の男子児童など合わせて3人の感染者が10代でした。

芦屋市の男子児童は家族が感染したことで5日以降は登校せず、自宅待機していたということで学校関係者に濃厚接触者はいないとみられています。

また、西宮市は会見を開き、市立安井小学校にある学童保育で2人目の感染者が出たと発表しました。

学童保育では8日に50代の女性指導員の感染を確認。 接触したとみられる児童や指導員74人にPCR検査を実施し、これまでに68人の陰性が確認されました。 しかし、陽性が確認された女性指導員と同じ施設内で勤務した別の60代の女性指導員の陽性が10日夜、確認されました。

学童には156人の児童が登録していて新たな感染者が出たことから、西宮市は追加で100人程度にPCR検査を実施するということです。

また、当初13日からとしていた学校と学童の再開についてはPCR検査の結果を踏まえて検討するとしました。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP