2020年06月26日(金曜日) 17:50 地域・まち

新型コロナ 宝塚市の20代男性が感染

兵庫県は26日、宝塚市の20代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

感染したのは宝塚市に住む20代の男性で、東京で確認された患者の濃厚接触者だということです。 男性は軽症です。これで26日これまでに県内で感染が確認されたのは合わせて705人となります。

一方、兵庫県は第2波などの対応に向け組織を見直すことを発表。 これまで感染症対策は健康局の職員が担当していましたが、新型コロナウイルスなどの感染症を専門に扱う対策室を7月1日に新設し、医療体制の整備や新型コロナの患者の管理などを行うということです。

対策室には122人を配置し、県は役割分担を細分化し明確にすることでより迅速に対応していきたいとしています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP