2020年06月05日(金曜日) 14:22 事件・事故地域・まち

宝塚 ボーガンで射撃の男 犯行前におばを電話で呼び出しか

6月4日、兵庫県宝塚市の住宅でボーガンで頭などを撃たれ、4人が死傷した事件で、重傷を負った女性は、襲撃される前、逮捕された男から電話を受け、家を訪れていたことが捜査関係者への取材で分かりました。

この事件は、4日午前、宝塚市安倉西の住宅で、3人がボーガンで頭や首を撃たれ死亡、1人が重傷を負ったものです。

警察は大学生の男(23)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。
死亡したのは男の母(47)と、祖母(75)、それに、弟(22)で、男の伯母(49)は重傷を負いました。

捜査関係者によりますと、男は犯行前に伯母に電話をかけ、それを受けて伯母が自宅を訪れたという趣旨の供述をしているということです。

調べに対し男は「家族を殺すつもりでやった」と容疑を認めていて、警察は犯行の動機を詳しく調べています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP