2020年06月03日(水曜日) 12:55 地域・まち

キッザニア甲子園 3カ月ぶりに営業再開 入場者数を制限

緊急事態宣言を受け休業していた兵庫県西宮市にある子どもの職業体験施設キッザニア甲子園が6月1日から営業を再開しました。

およそ3カ月ぶりの営業再開となったキッザニア甲子園には久しぶりに子どもたちの元気な姿が帰ってきました。

感染予防策として入り口にはサーモグラフィーを設置し、発熱をチェックするほか館内のさまざまなところに空気清浄機や消毒液を置いています。

また、混雑を避けるため定員を従来の1割から3割程度とするなど入場者数を制限。
それぞれのブースで体験できる人数も減らすなど対策を講じています。

キッザニア甲子園では、当面の間営業時間を午前9時から午後3時までに短縮するということです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP