2020年04月03日(金曜日) 16:11 地域・まち

品薄続く西宮市に 中国出身の歌手がマスク寄贈

新型コロナウイルスの感染防止に役立ててもらおうと、西宮市に住む中国出身の歌手がマスク1万枚を市に寄贈しました。

マスクを寄贈したのは、西宮市在住で、中国の蘇州出身の歌手李広宏さんです。新型コロナウイルス感染拡大により、李さんは、3月出演する予定だった北海道での音楽祭が中止になりました。

歌手活動に大きな影響が出る中、少しでも力になりたいと考えた李さんは、中国から購入したマスク1万枚を3日、西宮市の石井市長に手渡しました。

西宮市は今後、マスクの適切な配布先を検討するということです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP