2020年03月28日(土曜日) 19:48 事件・事故

姫路市で新たに40代の男性1人が新型コロナ感染 70代の1人が死亡

兵庫県姫路市は3月28日、新たに1人が新型コロナウイルスに感染したほか、1人が亡くなったと発表しました。

姫路市によりますと、新たに感染が分かったのは40代の男性会社員で、味覚障害がありきのう医療機関を受診していました。

また70代の仁恵病院の男性入院患者1人が28日、市外の医療機関で亡くなったということです。

神戸市も27日、50代の女性看護師と英国から帰国した10代の女子大学生の感染を発表。

県内の感染者は合わせて124人で、10人が亡くなり、17人が退院しています。

井戸知事は27日、大阪、神戸、阪神間など人口密集地との不要不急の往来を、当面、4月7日まで自粛するよう呼び掛ける一方、高校や特別支援学校など県立学校については、新学期が始まる4月8日から再開する方針を示しています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP