2020年03月22日(日曜日) 19:09 事件・事故地域・まち

44歳の男を殺人容疑で逮捕 尼崎・ブロックで殴られ男性死亡

  • 捜査本部で会見する兵庫県警の捜査1課長

兵庫県尼崎市の路上で70歳の男性がコンクリートブロックで殴られて殺害された事件で、兵庫県警は3月22日、市内に住む44歳の男を殺人の疑いで逮捕しました。

殺人の疑いで逮捕されたのは市内に住む無職の44歳の男です。

警察によりますと男は3月17日、尼崎市長洲西通の路上で介護事業所を経営する男性(70)の顔をコンクリートブロックで殴打するなどして殺害した疑いが持たれています。

男は現場から逃走していましたが、警察は現場周辺の防犯カメラの映像や目撃者への聞き込みなどから特定し22日朝、逮捕しました。

男は精神疾患で通院中で吉田さんが経営する事業所の訪問介護サービスを受けていたということです。

警察は男の認否を明らかにしておらず動機などについて詳しく調べています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP