2020年02月29日(土曜日) 23:57 地域・まち

安倍総理が会見 学校休校要請に理解求める

安倍総理大臣は2月29日総理官邸で記者会見し、今から2週間程度が新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するのに重要な時期だとして臨時休校の要請などに理解を求めました。

安倍総理は会見で小中学校や高校などへの休校要請への理解を求め、「保護者の休職に伴う所得の減少にも、新しい助成金制度を創設し、正規、非正規を問わずしっかり手当てする」と述べました。

また、新型コロナウイルスへの感染を調べる検査について「来週中に医療保険を適用する」とした上で、保健所を経由しない検査の態勢を整備し、15分程度で結果が出る検査の3月中の導入を目指す考えを示しました。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP