2020年02月20日(木曜日) 15:21 地域・まち

コウノトリの巣をライブ配信 豊岡市などが4年前から実施

豊岡市の兵庫県立コウノトリの郷公園などは、コウノトリを広く知ってもらおうと園の近くにある巣の中の様子をインターネットで公開しています。

大事そうに卵を温めるコウノトリの親鳥。この取り組みはコウノトリの巣の様子をリアルタイムで観察してもらおうと、兵庫県立大学や県立コウノトリの郷公園が4年前から行っているものです。

カメラは園内に整備された観察所に設置されていて、園の近くにある巣の様子が動画配信サイト「YouTube」でライブ配信されています。

2019年、豊岡市内では12の巣で産卵が確認され、このうち10の巣からコウノトリが巣立っています。

ライブ映像は無料で見ることができ、ほかにもコウノトリがペアで歩く様子やエサを探す映像なども掲載されています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP