2019年12月22日(日曜日) 19:29 地域・まち文化・スポーツ

誕生95周年を記念 甲子園球場を満喫できる催し

兵庫県西宮市の阪神甲子園球場では12月22日、誕生から95周年を記念し「グラウンドウォーク」と題したイベントが実施されました。

この「阪神甲子園球場グラウンドウォーク」は、2019年8月1日に甲子園球場の誕生から95周年を迎え感謝の気持ちを伝えるため実施されている事業の締めくくりとして企画されたものです。

22日は、事前に申し込んだ950人が7つのグループに分かれてマウンドやホームベースに立ったりお立ち台に立ってヒーローインタビューの気分を味わったりとさまざまなプランを体験しました。

また、登板する救援投手を乗せてブルペンからマウンドまで運ぶリリーフカーに乗って記念撮影することもでき、参加者たちは憧れの甲子園を満喫していました。

イベントに参加した人たちは普段入ることのできない甲子園のグラウンドの土の感触を確かめるように踏みしめていました。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP