2019年11月10日(日曜日) 18:47 地域・まち文化・スポーツ

男子は西脇工業 女子は須磨学園が優勝 兵庫県高校駅伝

  • 高校駅伝男子で優勝を決めた西脇工業

兵庫県高校駅伝が10日丹波篠山市で開かれ、男子は西脇工業が、女子は須磨学園が優勝しました。

兵庫県高校駅伝の男子は予選を突破した県内の40校が丹波篠山市の大正ロマン館前をスタート。

レースは西脇工業3年生の松尾が1区から抜け出すと7区間全てで1位をキープ、2時間6分46秒でフィニッシュし、2年連続26度目の優勝を決めました。

一方、30校が争った女子は須磨学園が5区全てで区間賞を獲得するなど、他の追随を許さず独走。 1時間9分16秒で2年連続22度目の優勝を飾りました。

優勝校は来月22日に京都市で開かれる全国高校駅伝に出場します。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP