2019年10月01日(火曜日) 18:51 地域・まち

消費税10パーセントがスタート 軽減税率にポイント還元も

10月1日。消費税率が8%から10%に上がりました。

街の様子を取材しました。

9月30日午後6時ごろ、神戸ポートピアホテルのフロントには宿泊客が訪れました。

ホテルでは30日までのチェックインは消費税が8%ですが、1日からは10%となります。

兵庫県神戸市灘区の水道筋商店街には様々な業種の店が立ち並ぶ中、多くの荷物を抱えた客が見られました。

中でも、日用品は税率が10%に引き上げられるとあって、増税前に買い求める人たちで賑わいました。

一方、こちらの菓子店では増税に合わせて始まったポイント還元制度の対象店ということで、早速周知のためのポスターを掲示していました。

またそごう神戸店では、屋号が変わる売り尽くしセールと相まって多くの客でごった返していました。

神戸の歓楽街ではサラリーマンたちが増税前の駆け込み飲み会を開き、店側も対応に追われています。

神戸・ポートアイランドのコンビニエンスストアでは値札を1つ1つ新しいものに付け替えていました。

そしていよいよ日付がかわり午前1時すぎ、JR三ノ宮駅では乗車運賃の値上げに伴い料金表の張り替え作業が行われました。

JR西日本は近畿エリアの初乗り運賃をすべて10円引き上げます。

タクシー��運賃は1日の出庫から値上げです。

5年半ぶりの税率引き上げに伴い、国内で初めての軽減税率制度が導入されました。

税収の増加分は幼児教育や保育の無償化や社会保障費に充てられます。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP