2019年08月24日(土曜日) 15:11 地域・まち

古民家を改修 丹波篠山市に地ビール醸造所オープン

兵庫県丹波篠山市で、古民家を改修した地ビールの醸造所がオープンしました。

丹波篠山市に7月オープンした地ビールの醸造所「旅路のブルワリー」は、明治時代に建てられた古民家を改修して作られました。

ここでは、地元・福住産の米を使った「ピルスナー」や、地元のコーヒー店で焙煎した豆を使った「スタウト」など4種類の地ビールを醸造しています。
醸造所とビールを飲めるパブという2つの顔を持つこの場所は、地産地消がモットー。
丹波篠山の地ビールを通じて地域の人や観光客などをつなぐ場所になることを目指しています。

「丹波篠山旅路のブルワリー」は、土曜・日曜・祝日の午後5時から10時まで営業しています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP