2018年08月23日(木曜日) 14:43 地域・まち

台風20号 土砂災害に厳重な警戒を/兵庫県

非常に強い台風20号は23日午後にも近畿付近に上陸する見通しで、気象庁は土砂災害に厳重な警戒を呼び掛けています。

23日の兵庫県は台風20号の接近で暴風を伴った雨となり、局地的に雷を伴って猛烈な雨の降る所がある見込みです。 JR西日本は京阪神の在来線で午後2時ごろから本数を減らし、神戸線では午後6時から大阪ー西明石間で新快速と快速が運休するなど各線で最終電車の時間を繰り上げるほか、山陰・北陸方面などへの特急列車で100本以上の運休を決めています。

このほか私鉄各社でも、今後の台風の動きにより運転の判断を行う予定です。 神戸地方気象台によりますと、台風20号が兵庫県に最接近するのは、23日夜遅くから24日未明とみられています。 台風の接近に伴い今後自治体から避難指示や避難勧告が出される可能性もあり、夜間の避難は難しいことが多いため明るいうちに避難の準備など備えを進めて下さい。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP