お出かけ 神戸市中央区

ミント神戸15周年 グルメフロアが大リニューアル

今年で15周年を迎えたミント神戸(神戸市中央区)のグルメフロアでは秋の大リニューアルを実施。
11月1日(月)に新しくオープンするのはヒシミツ醤油(B1F)、銀座天一(8F)、築地孫右衛門(8F)です。

 

明治時代から約140年続いていた福岡県の老舗「ヒシミツ」が時を経て伝統の味「ヒシミツ醤油」として復活。
20代から40代の忙しいサラリーマンやOLさんに向けた何気ない日常の食事をコンセプトにヒシミツ醤油を使った、とっておきごはんが魅力です。

昭和5年創業、銀座に本店を構える江戸前天ぷらの名店「銀座天一」はコースから天丼などのランチメニューまで様々なシーンで伝統の味を堪能できます。
目の前で揚げるカウンター席や会食に最適な個室利用も可能です。

築地の原点を創った関西出身の森孫右衛門から命名された、築地市場の人気和食店「築地孫右衛門」。
ミシュラン2つ星店で総料理長を務めた店長がネタを厳選しており、新鮮で彩り豊かなにぎりには思わず舌鼓が止まりません!

 

今だけのオープン記念特典も!
この秋はミント神戸に足を運んでみてはいかがでしょうか?

●詳しくは ミント神戸ホームページ  http://mint-kobe.jp/

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP