お出かけ 大阪府大阪市

「いちご王国」が大阪・梅田に出現!?~栃木県が15日からPRイベント開催

待ちに待ったいちごのシーズンが今年もやってきました!

 

いちごの生産量日本一は?実は栃木県!しかも52年連続です。

栃木県では、いちご生産量50年連続日本一を記念して宣言した「いちご王国・栃木の日」である1月15日を中心に、「いちご王国=栃木県」のイメージ定着を図るため、大阪でPRイベントを開催します。

昨年の都道府県魅力度ランキングでは47位(ダントツ!の最下位)に沈んでしまった栃木県ですが、No.1のいちごで知られざる魅力を発信します。

いちご王国ホームページはこちらから

 

イベントでは、定番の「とちおとめ」のほか、白いちご「ミルキーベリー」など豊富な4品種の生いちごのほか、いちご大福やいちごどら焼きなどの加工品も販売されます。

 

栃木県産のいちごを食べて、あまーいひとときを過ごしてみるのはいかがでしょうか。

 

「いちご王国・栃木の日」記念フェア

主催:栃木県大阪センター

日時:2021年1月15日(金)12:00~19:00

                         1月16日(土)11:30~18:30

会場:ディアモール大阪 ディーズスクエア(大阪駅前ダイヤモンド地下街内)

   アクセス | ディーズスクエア 

内容(予定):

●栃木産生いちごの販売

 (「とちおとめ」「スカイベリー」「ミルキーベリー」「とちあいか」)

●栃木県産いちごを使った加工品の販売

 (いちご大福、いちごどら焼き、いちご菓子 等)

●いちご・観光地等のPR動画放映やパネル展示、パンフレット設置など

●栃木県マスコットキャラクター「とちまるくん」のグリーティング

※新型コロナウイルス感染症の影響により中止となる場合がございます。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP