PRトレンド

西宮の日本酒メーカー『日本盛』が業界初のメイクブランドを立ち上げ!

日本盛株式会社(本社:兵庫県西宮市)が、50歳以上のオトナの女性に向けた、日本酒業界初のメイクブランド『Que serasera ケセラセラ』(https://www.queserasera-makeup.com)を立ち上げました。

〇日本酒メーカーならではのスキンケア発想で商品開発!
ケセラセラは「つけている間じゅうスキンケアできる化粧品」です。
日本酒由来の日本酒酵母エキス※、コメ系美容液成分※、コメセラミド※などの素材が配合されています(アイライナーとアイブロウは除く)。
『米ぬか美人』の発売から30余年、50代以上の女性に高く支持されてきた日本盛が、メイクアップ効果により、年齢を重ねた大人の女性が美しく見えるメイクを追求しました。
(※)保湿成分、整肌成分として

〇新商品の発売は本日から
本日2020年11月2日(月)より日本盛オンラインショップ(http://shop.nihonsakari.co.jp/shop/e/e2009make/)などで販売開始です。
<ベースメイク>UV下地クリームやリキッドファンデーションなど
<ポイントメイク>チーク、リップカラー、アイシャドウ、マスカラなど、全11品目27品種の豊富なラインナップで展開予定。

(左:ベースメイク、右:ポイントメイク)

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP