おでかけエンタメトレンド暮らし

京都水族館「クラゲワンダー」が明日7月16日オープン!


クラゲワンダー

「変態予告」のポスターでも話題となった京都水族館(所在地:京都市下京区)が、明日7月16日、新エリア「クラゲワンダー」をオープンします。

 西日本では最多となる約20種類5000匹のクラゲを展示していて、360度のパノラマ水槽で見渡せるミズクラゲのエリアのほか、飼育スタッフと直接会話をしながら楽しく学べる「京都クラゲ研究部」が設けられました。

 昨年制定したコンセプト「近づくと、もっと好きになる。」がさらに追求された、クラゲとの距離はもちろん、クラゲ愛に溢れた飼育員との距離も近い展示場となっています。


展示されているクラゲ

 今回のリニューアルに合わせ、スタッフのアイデアを元に商品化したユニークなグッズやスイーツも新登場。飼育スタッフが監修したクラゲのカプセル型フィギュアは、細部にまでこだわりが施されているとのことです。


カプリウムコレクションクラゲ 京都水族館限定


プルプルクラゲソーダ

 

●京都水族館 松本 克彦館長の話
 4月中のリニューアルオープン予定が延期になったことは大変残念でしたが、その分、よりバージョンアップしたものをお届けできる自信があります。
 京都にクラゲの研究環境が少ない中、人工海水での飼育、繁殖などたくさんの試行錯誤を乗り越えて、皆様の前にこうやってご覧いただける日を迎えられることに感謝いたします。
 新型コロナウイルスの感染症対策も万全にして、みなさまのご来場をお待ちしております。

 

【京都水族館】
入場料:(一般個人):大人2,200円、高校生1,700円、中・小学生1,100円、幼児(3歳以上)700円
休館日:年中無休(水族館のメンテナンスや気象状況による臨時休業あり)
電話番号:075-354-3130(9:30~18:00)
営業時間:9:30~18:00
所在地:〒600-8835 京都府京都市下京区観喜寺調35番1号(梅小路公園内)
駐車場:専用の駐車場はございません。周辺の有料駐車場をご利用ください。
ホームページ:https://www.kyoto-aquarium.com/

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP