nishiharima_title

西はりまサタデー9

毎週土曜 9:00-9:30 放送中!

4月4日放送

FOCUSはりま

姫路市立水族館 水族館の楽しみ方 (姫路市)
1966年に開園、姫路市の手柄山中央公園内にあり、日本国内の水族館では珍しく山頂近くにあることから「山の上の水族館」としても知られる姫路市立水族館。“はりまの里地”をテーマにした新館では播磨地方の里地に生息する淡水生物を中心に展示。飼育係が生き物などをおもしろく紹介するアクアラボや人気者のケヅメリクガメのリク君・ゴン君を見ることが。本館では“はりまの里海”をテーマに展示、巨大なハモやヌートリア、ペンギンのえさやりを見ることができるほか、エイや小型サメを触ることができる人気のタッチプール、子どもたちが魚と遊べるじゃぶじゃぶ小川など、見て・触って・聞いて・学べる魅力たっぷりの姫路市立水族館を紹介。
開館時間:9:00~17:00 ※入園は16:30まで
休館日:火曜日、5月7日(木)
入館料:大人520円、小・中学生210円
■姫路市立水族館・企画展 『UMAとへんてこ生物』
開催期間:~5月10日(日)まで
会場:新館2階・水族館ギャラリー内、本館・企画展示室
※入館料が必要となります
■姫路市立水族館オリジナル缶バッジ
 ○新作「ヘビ」「ウミガメ」(本物のヘビの抜け殻を使用)
・・・1個300円・各12色/数量100個前後の限定発売
※現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため臨時休館中のため、開館時期および各イベントスケジュールについてはHPなどでご確認ください
姫路市立水族館
TEL(079)297-0321

赤穂市トレッキングマップ 赤穂のまちをあるいてみよう。(赤穂市)
赤穂市が発行している「赤穂市トレッキングマップ」と兵庫県赤穂市公式観光アプリ「赤穂まちあるき」を使ってトレッキング。今回は雄鷹台山に登りながら、トレッキングだから出会える景色、そして赤穂のおいしいものを紹介。
「赤穂市トレッキングマップ」は赤穂市役所窓口、JR赤穂駅・観光案内所で配布。赤穂市HPからもダウンロード可。
■ぱんやnico
営業時間:7:00~18:00
定休日:月曜日
※営業時間・定休日は変更となる場合があります
■お食事処かましま 赤穂店
営業時間:昼の部/11:00~16:00 (L.O.15:30)
       夜の部/19:00~木・金・土曜日のみ
定休日:火曜日

赤穂観光協会
TEL(0791)42-2602
ぱんやnico (ニコ)
TEL(0791)25-9175
お食事処かましま 赤穂店
TEL(0791)56-5050


はりまアラカルト

かみかわ桜の山 桜華園(神河町)
開催期間:~5月6日(水・振休)
開催時間:9:30~16:30 ※入園は16:00まで
開催場所:かみかわ桜の山 桜華園
料金:大人(中学生以上)300円、小学生100円 小学生未満は無料
駐車料金300円
※悪天候時、臨時休園となることがありますので、開園状況をご確認下さい
※4月11日(土)12日(日)に予定していた桜華園さくらまつりはコロナウイルス感染拡大防止のため開催中止となりました
桜華園管理組合
TEL(0790)32-2299
※開園期間のみ


プレゼント

ペンギンから抜け落ちた羽を利用して作成した
「姫路市立水族館オリジナル・ペンギンの缶バッジ」2個セットを5名様
にプレゼント!
応募方法: ハガキにプレゼント名・住所・氏名・年齢・電話番号・番組の感想をお書きの上、郵送ください。
宛先: 〒650-8536 サンテレビ 「はりまサタデー9」宛
締切: 4月8日(水)必着