チョン・ドジョン

チョン・ドジョン

14世紀後半、高麗。
権力は略奪の道具に転落した。意ある者が去った廟堂からは奸臣の勧酒歌だけが響き渡り、外敵にいつも侵略されるため、生活の基盤を捨て放浪する民の行列が続いた。
そんな中、乱世を治め、太平の道を歩み続けることが自分たちの役目だと信じた高麗の若者達。 彼らこそが、後世で′新進士大夫′と呼ばれる成均館(ソンギュングァン)の学士達だった。
そんな学士の一人だったチョン・ドジョン。 新儒学である性理学の理念を大義として世を正しく立て直そうと努力するが、実権を掌握したイ・インイムにより遠い南の島へ、島流しにされてしまう・・・。

放送内容

【一覧はコチラ】