セ界ワースト更新のち初勝利!

〈3/31 巨人 0-5 阪神(東京ドーム)〉

勝:桐敷
敗:中川

はぁ。セのワースト記録を更新しましたか。開幕から19イニング連続無得点。記録はどんどん伸び、25イニング。
そもそもこの開幕からの無得点記録の18というのが、カープとタイガースが持ってる数字だってんだから、…はぁ。
加えてこれまたヒットが出ない。スタメン梅野の2回のヒット1本のみ。逆に梅野はよう打ってくれたもんだね。逆に。
8回を迎えるまでの我慢の時間…いつ訪れるかもわからないそのときのために耐え忍ぶ。晴れた日曜日の午後、他に選べる人生はなかったかと視線を外に送る。
黄砂ァ!

いや私なんて全然マシだ。マウンドの才木くんに比べたらこんな我慢屁でもない。いやいや、才木くんはまだ自分のプレーに徹しているだけいいのかもしれない。ベンチの岡田監督に比べれば。

…という我慢を経て。

才木くんは、満塁のピンチもしっかり自分で切り抜けて笑みを浮かべてベンチに戻っていたので心配など不要のピッチング。やっぱり勝たせてあげたかったな。

0-0のままイニングは8回へ。
超苦手な中川皓太がマウンドへ。
なんとかしたいタイガースは代打攻勢に出る。
ピッチャーの打順に入った小野寺がヒットで出塁。
その前、木浪のところにも代打が出ていたので、小野寺に代走の小幡。この小幡がのちにホームランを打ってくれるのだから、終わってみればここから全てがうまく回りだしてる。不思議。25イニングも無得点やったくせに。ヒットも1本やったくせに。あれなんやったん(次の日も言うタイプ)

近本もヒットで繋いで、一死1,2塁。
中野がセカンドゴロのあわやゲッツーでチャンスがつぶれてしまうところだったが、中野はよく走った。中野がアウトになっていたら、勝利の女神はタイガースには金輪際見向きもしてくれなかったかもしれない。

で!森下だ。
オープン戦で色々バットを変えて試していたというが、それは開幕してからもまだ続いているって聞き、おぉぅ…だったけれども、ランナーがいるときの森下か。なんなんだ!?(笑)

初球、思い切り振った。弾丸ライナーは、東京ドームならではのフェンス越え。ここが東京ドームでよかった!
26イニング目に得点したのは、森下の3ラン!
苦手中川?そういうこと森下の意識にはなさそう(笑)
ほんっとに長く感じたこの開幕カードの3日目にして、ようやく楽しい!(笑)

9回にもノイジーと代走の海くんと糸原でしぶい1点。梅野ナイスバント!
小幡のホームランも出て伏線は回収(笑)
ゲラも無失点デビュー!8回いける!

ベンチ戻ってから大山が通訳さん通じてゲラに何か伝えてる。気になるところがあったのかアドバイスなのか、ちょっと珍しい光景だなって思ったけど、投手と野手、言葉の垣根も越えての大山の行動は頼もしき兄貴の姿だった。

ケラーさん!久しぶり!この二日間じゃわからなかったかもだけど、タイガースはちょっと強くなったんだよ!(笑)

監督インタビューでは岡田監督の目がうるんでいるようにも見えたけど、気のせい?

さぁホーム開幕行こう!

[今日のノイジー]

ホームラン打った森下とハグ!すごいいい顔!!
でかした森下!

This entry was posted in コラム. Bookmark the permalink.