連敗。

〈3/30 巨人 5-0 阪神(東京ドーム)〉

勝:グリフィン
敗:大竹

開幕2試合目にして1点に焦るゲームをしてしまった。
相手にはファインプレーが出て、こちらはミスが出て…そりゃもう勝てない。

大竹が岡本、坂本に二者連続のホームランを浴び降板。
ベンチで一点を見つめて動かない大竹の横顔に、まつ毛ふさふさだなぁーと野球とは全然関係ない世界へ思考が飛んでいったのだけど、まだノーアウト、大竹に代わって登板した桐敷が三人で3つのアウトをとって流れを切ったところで意識は戻る。

まだ6回。3点差。終盤いくらだってやり返せる。
グリフィンと投げ合って、チームが点をとってくれたあの日のように大竹が泣くのをまた見られるのかもしれない。

…なかった。
ワクワクした自分は反省するべきだ。
大竹さんを泣かせなかったチームはもっと反省してほしい。(結局泣かせたい)

[今日のノイジー]

3打席目に今季初ヒット。それも二塁打♪

って違ーーーーう!そこじゃなーーい!
ひとつ前の坂本のスクイズ失敗のその前のとこだ。
(こうして坂本の失敗までえぐられる。あ、三走の大山もな!)(道連れ)

This entry was posted in コラム. Bookmark the permalink.