頑張れ京大!頑張れタイガース!

朝、関西学生野球連盟の大学野球を観に行ってきました!
何を隠そう、京大に推しの選手がいまして、今毎日チェックしてるのです。なんやったらタイガース情報より京大の野球チェックしてる時間の方が長いかもしれません。(おい)
球場が遠かったり日程が合わなかったりでなかなか行けなかったのですが、ようやく観戦することが叶い、始めての大学野球…いやぁ!新鮮で楽しかった!
今日、京大は負けちゃったんですが、万年最下位だったのが今年は3位を狙うというところまできていて大躍進しているのです。
元ソフトバンクホークスの近田怜王さんが監督を務められることも話題になっていて、トレーナーには元阪神タイガースの萩原誠さんもいらっしゃいます。
他の大学みたいにお金も時間もかけられないみたいですが、熱意は負けない選手たちが頑張っているのを見るとどうしたって応援しちゃう。
また絶対行こう。頑張れ京大野球部!

さてさて、こっちはどうかな…
〈5/22 阪神 4-0 巨人(甲子園)〉

勝:伊藤将
敗:高橋

帰ってきた伊藤将司。
約1ヵ月半と、戦列から離れていた時期は長く、復帰登板にいきなり長いイニングが投げられるのかと懐疑的だった試合前の自分に言ってやりたい。

打線が2回に一挙4得点。
伊藤将司はプロ初完封の勝利を挙げるよ―

…信じるかなぁ(笑)

まぁ、フタを開けてみると巨人高橋は制球難で2回途中で降板。
得点はこの高橋と代わりたての戸田から挙げたもので、その後からきし点を取れていないのだから、満点とはいえないけど、初回の伊藤将司の打席は目を見張るものがあった。
一死1,2塁で7球粘ってのフォアボール。高橋には相当なダメージを与えたはずだ。
そしてピッチングでも躍動した。
グラブを高く掲げるところからのダイナミックなフォームで投げるのが大好きでギュッと見るんですけど、テンポもいいからずっと見てられるな。1塁側カメラからのスロー映像は中毒性高い。
元々今日は休みと決めていた岩崎や、連投になっている湯浅を休ませたという点でも大仕事をやってのけた。

そしてもう一人のヒーロー近本!
猛打賞の活躍と、守備でも魅せてくれた。7回の近本の最短距離突っ走ってのダイビングキャッチ、最高!
そしてあと一つは、走ること。
100盗塁をこの試合で決めて、文字通り「走攻守」で活躍した。

よしよし、交流戦前の最後の試合を勝利で飾ったぞ。
いい日曜日だ!

長坂いいぞ!そのまま一軍に居座ってしまおう!

[今日のマルテ]

積極的休養でお休み。
足のコンディション不良はずっと付き合っていかなきゃならないなかなか厄介なやつ。。

Posted in コラム | 頑張れ京大!頑張れタイガース! はコメントを受け付けていません

スタジアムツアー!からのハラハラ逃げ切り!

金曜日試合終わるの遅くて寝不足…ツラ…
でも今日は、楽しみにしていた甲子園歴史館のプログラム『スタジアムツアー』へ行ってきたのだ。
きっと↓この方も寝不足。

毎度お馴染み 松竹芸能の代走みつくにさん!
ここでなにやってるのかというと、ツアーガイドのお仕事もされているのだ。

この『スタジアムツアー』は初めてだったんですが、楽しかった!

開門前の準備で忙しそうな売店通路をめぐり、タイガースの選手の練習を眺めながら、代打の神様・八木裕様のお話を聞いたりするのです。
みつくにさんのガイドも「へぇー!」っていうことも多くて改めて甲子園の歴史にも触れられて、歴史館入場券と、オリジナルチケットホルダーもついて2,000円は安い!
新しくなった甲子園歴史館も見どころたっぷり。
(ちなみに私が行ったのは「タイガースコース(OB解説付き)」です。日によって解説の方は変わります。チェケラ!)
八木さん、今季のラジオ解説全勝らしくて、この日もラジオ解説されてたんで…すごい!


『ドラフト体験コーナー』でドラフト指名されてきました。
「尺調整高校」というのはみつくにさんのギャグです。(お気に入り)


で、スタンドにもいてはる(笑)

〈5/21 阪神 2-1 巨人(甲子園)〉

勝:ウィルカーソン
S:岩崎
敗:シューメーカー

片山をあげて、捕手は坂本と長坂を合わせて3人を入れたベンチ。
今季初のスタメンマスクとなった長坂。そんな日にお立ち台。
長坂といえば、19年の1打席だけでホームランが1本という打率10割の成績を残して(笑)、翌年の初打席で2年連続のホームラン。
2年連続でシーズン初打席連続本塁打というのは史上初の記録だったのだそう(みつくにさんの受け売り)
ものすごく少ない出番でものすごい爪痕残す男(笑)
糸井を3塁に置いて、あの打席が回ってきたのも必然なのかもしれない。
一塁前に転がすセーフティースクイズにはしびれたー!
守っては、ウィルカーソンの3勝目をアシスト。
頼もしい選手の存在をまた確認できたのが今日の大収穫。

岩崎は疲れかな。休ませてあげたかったなぁ。

[今日のマルテ]


初回の先制タイムリーと猛打賞でお立ち台。
場内一周の車は、同じくお立ち台に立ったウィルカーソンと長坂に譲って、徒歩でお手振り。
いいヤツ!

Posted in コラム | スタジアムツアー!からのハラハラ逃げ切り! はコメントを受け付けていません

起死回生の同点弾からの延長12回の果て

〈5/20 阪神 2-6 巨人(甲子園)〉

勝:平内
敗:アルカンタラ

毎日野球野球って言ってる私にも、野球に全く興味ない友人がいるんですけどね、なんの話してたのか(今日のことなのに)忘れちゃったんですけど、「阪神って強いん?弱いん?」って急に振られてですね。
「弱いに決まっとるやろがい!」しっかりキレておいたんですけどね、強いのか弱いのかぐらいもわからんもんかな、って思ってたら昨年盛り上がってたのだけはなんとなく知ってたそうで、それで今年も強いのかと思ってたら、〇連敗みたいなことも聞いたりして、現状は一体どっちなんかね、という素朴な疑問やったらしいです。
そう聞いたらなるほど。私もそれ、知りたい。

今日の今日でそんなゲーム。強い場面も弱い場面もあったなぁ。ギュッっとなってる。
で、やっぱり最終的には弱いんよ。接戦ではチャンスを作ってもモノにできない。プロと思えぬミスをする。それも一度や二度ではなく。

でもあの一打で、9回裏の2アウトからの大山の同点ホームランで、本当に興奮してしばらくドキドキが止まらなかった。
あの1本があるまで、もうダメだって思うのは簡単だったけど、それから延長12回までちょっと諦めが悪くなってた。
結果はズタボロ。

でも次は逆かもしれないからね。
5時間を超えるゲームのあと、ものすごく諦め悪いことを考えている。

カード勝ち越せば、こっちの勝ちじゃない?

[今日のマルテ]

さぁ行くで!5タコだったマルテとともに!

Posted in コラム | 起死回生の同点弾からの延長12回の果て はコメントを受け付けていません

完封でカード負け越し

15日の糸原のベース一周旅行の件、1ヒット1エラーからランニングホームランに訂正されたそうだ。そらそうだ。
1号ホームランだった17日のは2号ホームランということになった。

〈5/19 ヤクルト 3-0 阪神(神宮)〉

勝:小川
S:マクガフ
敗:ガンケル

糸原のHRの訂正みたいに、今日の試合結果も訂正してくんないかなー。

こんなふうに。
〈5/19 ヤクルト 0-3 阪神(神宮)〉

勝:ガンケル
S:マクガフ
敗:小川

あかんわ…マクガフの名前まで抜くと反則な気がするから訂正難しいわ。。

3失点以下の連続試合記録が21試合に伸びた。記録をまた更新して、ピッチャー陣の奮闘ぶりがいかにすごいものか改めて再確認し、感謝申し上げるとともに、この間の勝敗は12勝9敗でございますから、あんまりだ!

[今日のマルテ]

あんまりだ!

Posted in コラム | 完封でカード負け越し はコメントを受け付けていません

初完投と第1号!

〈5/18 ヤクルト 1-8 阪神(神宮)〉

勝:西純
敗:高橋

梅野が右脇腹筋挫傷で登録抹消。
天敵 高橋奎二が投げるという日に、このニュース。無理する時期ではないとはいえ、梅野の離脱は痛い。
梅野が戻る日まで頑張ってもらお…長坂に。(坂本ちゃうんか)

さて、そんなこと言いつつも愛する坂本だが打順は9番。西純矢が8番。
確かにここらへんの打順の序列はこうなる。
試合前からしょっぱい。

…だがしかし!

アレが帰ってきた!
マルテ今季第1号!(おせーよ!)
この前の中野の打順のところで高橋は足に異変があったような仕草を見せていたが、そのまま投げていた。どこかおかしかったのかな。
しかし余裕ゼロの私もマルテも高橋に構ってられない。
ラパンパラー!(テレビの前でやってる)

ベンチ前で喜びを見せる西純矢。
あの笑顔が見たいから、みんな打てと願っていたけど、まさかのご本人様!2回に、プロ1号となるホームランをかっ飛ばした。
そのスイングは野手のそれ。
あ、まるで野手の方がバッティングいいみたいな書き方をしてしまった。てへ。

西に触発されたか、3回には大山の3ラン!
6回には佐藤輝明がバックスクリーンへ。
そうよ、3番4番5番が打てば勝てるんよ。
打てなかったから勝てn(…以下略)

西純矢は、山田哲人におかえしのホームランを1本食らうが、当たっていたのは山田のみ。
他にはまともにバッティングをさせず、9回のマウンドにも立った。
試合終了の最後の1球は151キロ。
うなりをあげるストレートに、単純にすごいって思うのと、このポテンシャルよ。夢見てるみたいだ。

プロ初完投おめでとう!というかありがとう!

代打出場の北條も今季初ヒット!嬉しい!ナイスバッティン!

投打のヒーロー西純矢が坂本誠志郎のリードを褒めてくださったのが私の今日のハイライト。(笑)
打つ方も頑張れ坂本!

[今日のマルテ]

ラパンパラのとき、心なしか照れ入ってた!?

Posted in コラム | 初完投と第1号! はコメントを受け付けていません

必勝パターンで逆転負け

〈5/17 ヤクルト 2x-1 阪神(神宮)〉

勝:大西
敗:岩崎

一死2,3塁。
オスナがライトへの犠牲フライを放ち、ゲームセット。
9回のマウンドにいた岩崎は、神宮のスタンドのファンの前をうつむいたまま歩を進め、ベンチへは寄らずそのままクラブハウスへと姿を消した。

今日、岩崎の調子は良くなかった。
先頭山田哲人にはストレートのフォアボール。
4番村上は高めの直球にバットを出してきて、あわやサヨナラ逆転ホームランという当たりだった。
中村がうまいバッティングを見せセンター前へ落とすと、犠牲フライで同点の状況で青木が打たないわけがない。
ベンチが満塁策をとらなかったのにはどんな理由があったんだろう。

岩崎で打たれれば仕方ないと思っている。
どんなに優秀なクローザーだって今日みたいな日はある。
また切り替えて朝を迎えてほしい。

試合後にベンチで充血した目をして藤井バッテリーコーチと話し込む坂本誠志郎も同じだ。
はよ寝ろし。

8回裏、ファウルで粘る山崎と湯浅・坂本バッテリーの対決にはしびれた。
何を投げるか、どこに投げるか、次の1球にドキドキしながら、ファウルにされ、それでもストレートで押していった。
決めたのはド真ん中と言っていいストレート。
全く反応できなかった山崎は、敷田球審の卍ポーズを見る前に背中を向けた。

となると、4安打、ソロホームラン1本の得点で静かだった打線だ。
糸原が今季1号HR。 日曜日のとは違いゆっくり走ってさぞかし気持ちよかっただろう。
だがチームの得点はこれでおしまい。
結局そこだ。
そういうことなのだ。

寝る。

[今日のマルテ]

4回表。ヒットで出塁したマルテ。
佐藤輝明の打球はセカンドへのゲッツーコース。
もうアウトなのに一走マルテはセカンドベース遥か手前で不思議なスライディング。あれ、なんだろう。

Posted in コラム | 必勝パターンで逆転負け はコメントを受け付けていません

ホームラン攻勢!?

〈5/15 DeNA 1-8 阪神(横浜)〉

勝:ウィルカーソン
敗:東

6回表。佐藤輝明がこの日2本目のホームランを打ったあと次の打席に期待する解説の今岡さんの言葉が、とてもとてもとてもとても良かった。

「狙って打ってもらいたいです」
「ここでレフト前ヒット欲しいですか?アウトコース、アウトローそういう球をも、そう打つかっていうそういうホームランが見たいですね」
「こういう展開はわがままに行っていい打席ですよ」

佐藤輝明の4番打者という役割と試合展開を踏まえたうえで、これぞプロ野球という醍醐味を解き放ってくれたのだ。
静かな口調から驚くほど浪漫のある解説を聞いて、単にギャップにやられたのではなく信頼に値する人だなとさえ思った。

そんな佐藤輝明の8回表の「3本目」チャレンジは、未遂に終わったが、楽しい打席だった。
どう考えて打席に入ってるのかな、なんてワクワクした。
前日の中野の2本にも「負けてられないなっていう」気持ちがあったと笑顔で話す。
タイプの違う2年目の選手二人がホームラン争い(?笑)するのが楽しすぎてたまらなかった。

さて!先発はウィルカーソン。
まだ1勝しかさせてあげてないとはなんという残酷なチームかと思うね。(楽しすぎてたまらない気持ちどこ)
今日、ようやく2勝目をプレゼントできてよかった。
5回表のセーフティスクイズ!
ピッチングでもバッティングでも見せ場を作ってくれるとは楽しすぎてたまらない(戻ってきた楽しすぎてたまらない気持ち)
糸井のスライディングも計算し尽くされたスゴ技だった。

まぁベイスターズの度重なるミスによってのところは多いのだけど、何やってもうまくいかないときがあったと思えば、今日は逆にすべて得点につなげられたのはよかった!

究極は、9回の糸原の一周ベースランニング(笑)。記録は1ヒット1エラーなのだが、ランニングホームランにしてよー!スライディングキャッチ試みてエラーってライト楠本も気の毒だ。センターの桑原がカバーにいってないことのほうがよっぽどエラーつけたい。
で、この後逸で糸原走る。糸原、足速くないから3塁回るのも、回す藤本コーチも迷ったのでは…
ホームはギリギリ。もしアウトだったと思うと……めっちゃおもしろいな(笑)

たまにはこういう日があってもいい。
火曜日も楽しい試合にしてね!

[今日のマルテ]

ちょっと焦ってしまってボール球にもバットが止まらないマルテ。。

Posted in コラム | ホームラン攻勢!? はコメントを受け付けていません

中野大暴れ!

〈5/14 DeNA 2-9 阪神(横浜)〉

勝:青柳
敗:上茶谷

雨で二日連続の中止。
先発が予定されていた青柳さんは、11度の降雨中止記録をもつメッセの球団記録を抜いてトップに躍り出た。
単独1位を喜ぶコメントに、スライド登板となる調整の難しさや不安など微塵も感じない。雨の大ベテラン。

さて、私はこの日を待っていました。
勝ったら食べようと桃の缶詰を冷蔵庫に冷やしてあるのです。これ書き終わったら食べるのだ。ふっふー!(やっとやで)

さぁ行こう!
大山の守備位置が悩ましいところだが、打順に関しては私は今日のオーダーが好きだなぁ。

1 中 近本 光司
2 遊 中野 拓夢
3 一 マルテ
4 三 佐藤 輝明
5 左 大山 悠輔
6 右 糸井 嘉男
7 二 糸原 健斗
8 捕 梅野 隆太郎
9 投 青柳 晃洋

糸井の「コンディション不良」というのはぎっくり腰のことだったと明かされたが、こうしてスタメンに戻ってきてくれてよかった。
二日間の中止も糸井には良い方に働いた。
糸原のところはリフレッシュの意味で代えてもいいのかも。

そして、打順がころころ変わっていた中野が2番。
2番という打順はつなぎやバントを求められる役どころから強打者を置く打順に変貌しつつあるというが、まさか今日それが中野で!
絶対ベンチの意図と違う!(笑)
足のある選手を使うところのはずが、思ってない結果になってて笑ってしまった。
5打数4安打4打点、2本のホームランを放ち、快勝を呼び込んだ。
しかも2本目のホームランは3ベースを打ってサイクル達成!としたいところが飛び過ぎたっていう、、、最高じゃん!!(じゃん)
初回の2ベースだって、あと少しでホームランというフェン直だった。あとちょっとかーって嘆いたファンに中野の律儀な打ち直し。振りはコンパクトでも力強いスイング。
先頭近本が塁にいて、2番中野がさらってしまう。
3番はやることがないね!(笑)
(なんぼでもあると思う)

青柳さんは毎回ランナーを出し調子は良くなさそうだったのに2失点に収めた。
打線は青柳さんをようやく援護。
これで前回の名古屋での借りを少しは返せただろうか。完済までは程遠いけど。(ものすごい根に持ってる)

じゃまた明日!
桃缶食べよ♪

[今日のマルテ]

今季初の打点を記録。
ここからここから!(甘)

Posted in コラム | 中野大暴れ! はコメントを受け付けていません

逆転するも

〈5/11 阪神 2-3 広島(甲子園)〉

勝:九里
S:栗林
敗:渡邉

8回表。カープ攻撃先頭の西川はファーストへのゴロ。
カバーに入る湯浅との競争になった。
湯浅は、マルテからトスされたボールを受け取り1塁ベースを踏む。
そのときに帽子が飛ぶ様子が、リクエストによるリプレー検証のスロー映像で繰り返された。
はい!「帽子が飛んだ湯浅」が今日の見どころ。
たまらん。
この人、なんともいえぬ色気があるのだ。
投げては、帽子をとり汗をぬぐってまたかぶり直す。
その汗をぬぐうときの目線。

たまらん。

なんてな、ビハインドの展開で勝ちパターンを投入するのは賛否あろうけども、その前に秋山が5回を投げさせてもらえないほど今は信用ないということはわかった。
その割には、打線には好きにさせるというか。

あかん、、湯浅もっかい見とこう。

ヤーッ!

[今日のマルテ]

一死満塁。空振三振。バット折る。
ものすごく悔しかったのだね。
でも、だめです。バット折っちゃ、だめです。

Posted in コラム | 逆転するも はコメントを受け付けていません

何度目の何よ

〈5/10 阪神 0-3 広島(甲子園)〉

勝:床田
敗:西勇

ナゴヤでひとつ勝って、さぁ本拠地で!甲子園で!…で!
…で!?

先発西勇輝の防御率は、2.11。
2勝3敗。
…え!?

試合は淡々と進められた。(打ち取られた)
カープ床田は、走塁で派手にコケても、強烈な打球を足に受けても、最後まで投げて完封勝利を収めた。

今日、一軍登録された陽川にヒットが出たことを、少しずつ溶かしながら楽しもうかな。
明日の試合開始まで持つでしょうか。これ書いてる今、すでに危ういんですけど。

ゴールデンウィークが終わってから、楽しみは野球だけだったのだけど、それもよく考えたらそんな不確かなものを支えにしていた自分が愚かだというものだ。2日で気づけてよかった。
マルテが帰ってくるからと、ちょっと上機嫌になってた私はもういない。
今ここにいるのはちょっとしたイヤミをはんなり言える私だけだ。

[おかえりマルテ]

4月3日以来?
まーえらい長いことゆっくりしはったんやねぇ。
(働けよ)

Posted in コラム | 何度目の何よ はコメントを受け付けていません