映画案内
    • 3月7日(木)19:30~21:19『シネマ・スタジアム』
      画像
      ©2012 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

    • タイトル ゴーストライダー2
      監督ほか 2011年 アメリカ 監督:マーク・ネヴェルダイン ブライアン・テイラー
      出演 ニコラス・ケイジ キアラン・ハインズ ヴィオランテ・プラシド ジョニー・ホイットワース クリストファー・ランバート ファーガス・リオーダン イドリス・エルバ ほか
      あらすじ 父親を死から救うため悪魔と契約し、自らの中に復讐の妖精=ゴーストライダーを宿してしまったジョニー。彼は憎しみや怒りに呼応して、本人の意思とは関係なく突然現れるゴーストライダーの存在に苦しんでいた。そんな折、ある僧侶から依頼が入る。悪魔が自らの新たな“体”として狙っている少年を助けてくれ、間に合わなければ世界は悪の手に堕ちてしまう、という…。果たして、少年を救い出すことができるのであろうか!?

    • 3月14日(木)19:30~21:19『シネマ・スタジアム』
      画像
      ©2009 Imaginarium Films,Inc. All Rights Reserved.
      ©2009 Parnassus Productions Inc. All Rights Reserved.

    • タイトル Dr.パルナサスの鏡
      監督ほか 2009年 イギリス/カナダ 監督:テリー・ギリアム
      出演 ヒース・レジャー コリン・ファレル ジョニー・デップ クリストファー・プラマー ジュード・ロウ リリー・コール ほか
      あらすじ 鏡で人々を別世界に誘う見せものが売りの、パルナサス博士の移動式劇場はロンドンで大盛況だった。そんな中、何かに怯えるパルナサス博士。彼はかつて悪魔と契約を交わし、不死と若さを得る代わりに、娘が16歳になったら差し出すと約束してしまっていた。そして、娘の16歳の誕生日が迫る。一方、何も知らない娘は、偶然救い出した記憶喪失の男トニーに心奪われる。トニーは一座に加わり、彼の魅力で女性客が増え始めるが…。

    • ※プロ野球が中止の場合
      3月17日(日)13:00~14:55『特別ロードショー』

    • タイトル ねこタクシー
      監督ほか 2010年 日本 監督:亀井亨
      出演 カンニング竹山 鶴田真由 山下リオ 芦名星 室井滋 内藤剛志 ほか
      あらすじ 間瀬垣勤40歳、タクシードライバー。前職は教師だが人づきあいが苦手。妻と娘にも相手にされず家にも居場所がない。ある日、公園で運命的な出会いが訪れる。首輪に「御子神」と書かれた三毛猫がそこに居た。御子神さんのおかげで間瀬垣自身も変わりはじめる。そして、人づきあいの苦手な間瀬垣は、御子神さんを助手席に乗せて、「ねこタクシー」をはじめることを思いつく。

    • 3月21日(木)19:30~21:19『シネマ・スタジアム』
      画像
      (C)2007 The Weinstein Company, LLC. All rights reserved.

    • タイトル 私がクマにキレた理由
      監督ほか 2007年 アメリカ 監督:シャリ・スプリンガー・バーマン ロバート・プルチーニ
      出演 スカーレット・ヨハンソン アリシア・キーズ ローラ・リニー ポール・ジアマッティ クリス・エヴァンス ほか
      あらすじ 「ステキな仕事についてエリートになる!」はずだったアニーは、ひょんなことからマンハッタンの超セレブの家で息子の世話をする“ナニー”として働くことに。自由なニューヨーク生活を夢見ていたアニーは、勝手なセレブ親子に24時間振り回されっぱなし。「言いたいことも言えない、プライベートもない、恋もできない。そんな仕事なんて辞めてやる!」本音を爆発させ、キレてしまったアニーが見つけた未来とは?

    • 3月31日(日)13:00~15:00『シネマスペシャル』
      画像
      ©2006「博士の愛した数式」製作委員会

    • タイトル 博士の愛した数式
      監督ほか 2005年 日本 監督:小泉堯史
      出演 寺尾聰 深津絵里 吉岡秀隆 齋藤隆成 浅丘ルリ子 ほか
      あらすじ 家政婦をするシングルマザーの杏子が新たに派遣された先は、交通事故に遭って以来80分しか記憶が持たなくなってしまったという天才数学博士のもと。80分しか記憶が続かない上、数学のことだけを考えて生きてきた博士とのコミュニケーションは杏子にとって困難の連続であった。それでも少しずつ博士との接し方を学んでいく杏子。同時に彼女は、博士の語る数や数式に秘められた神秘的な美しさに魅了されていく…。

JavaScriptをOnにしてください