キャッチプラス

キャッチ+見のがし動画はコチラ

※放送の内容に変更が出る場合があります。

8月9日(火)

▽三宮センター街でお買い物
▽戦争の記憶
<第1部>
藤崎マーケットの田崎佑一さんとサンテレビの榎木麻衣アナウンサーが、商店街や観光地を訪ねて買い物しながら地元の声を聞く「お買い物!GO!GO!」。今回は神戸の商店街、三宮センター街でお買い物。
<第2部>
シリーズ戦後77年「ひょうご戦争の記憶」第2回。太平洋戦争末期に日本陸軍は本土決戦に向けた海洋兵器を研究する「第十陸軍技術研究所」を姫路に設置し、たつの市の室津港には兵器の試験場を作った。そこでは、特攻艇のマルレなどの試験が日々行われていた。当時、「十研」の兵器試験に関わっていた男性の証言などから、隠された研究所の実像を探る。兵庫県内でも新型コロナウイルスの感染者が急増している。感染拡大防止に必要なことを、きょう一日の感染者数とともに詳しく伝える。

<第1部>
【火曜レギュラー】神三矢(医師・神戸市出身)
【中継リポーター】田崎 佑一(藤崎マーケット・神戸市出身)
【MC】小浜英博(サンテレビアナウンサー)
<第2部>
【キャスター】藤岡勇貴(サンテレビキャスター)
【サブキャスター】吉本美咲(サンテレビアナウンサー)
【気象予報士】前田勝久

8月10日(水)

▽デカンショバンド
▽ひょうご戦争の記憶
<第1部>
兵庫県内の高校の部活を生中継で紹介する「部活中継」では、ネイビーズアフロの2人が、篠山鳳鳴高校のデカンショバンドの活動をキャッチ!生徒たちの元気な姿をリポートする。
<第2部>
シリーズ戦後77年「ひょうご戦争の記憶」第3回。今回は丹波総局の松本駐在カメラマンが、丹波篠山市にあった陸軍歩兵第70連隊の駐屯地跡を訪ねる。この駐屯地では延べ約10万人の兵隊が暮らしていたとされ、軍都として栄えた時期もあったという。兵舎や練兵場は現在、篠山産業高校の農場などに使用され、兵営は正面の門柱だけが残るのみだ。地域の歴史を研究する男性は「篠山に残る戦争遺跡を見て、平和の大切さを感じて欲しい」と話す。兵庫県内でも新型コロナウイルスの感染者が急増している。感染拡大防止に必要なことを、きょう一日の感染者数とともに詳しく伝える。

<第1部>
【準レギュラー】ウラリエ(インフルエンサー・神戸市出身)
【中継リポーター】ネイビーズアフロ(みながわ・はじり)
【MC】小浜英博(サンテレビアナウンサー)
<第2部>
【キャスター】藤岡勇貴(サンテレビキャスター)
【サブキャスター】朝田夢子(サンテレビアナウンサー)
【気象予報士】前田勝久


コーナー動画

お買い物gogo

スター食材図鑑

box席soon