ビッグフィッシング

週末釣場情報

今週末、週明けにどこで何が釣れるのか!?地域別に徹底解説!
情報提供: (週刊釣場速報)

※2021年4月8日時点の情報です

【01】日本海

地図

京都・久美浜湾のカセで良型チヌが続々と登場。今後は50センチオーバーの年なしクラスも期待できます。舞鶴沖はアジ主体の五目釣りで土産十分の釣果です。
福井・各沖のヤリイカはムラあるものの、よい日に当たれば爆釣も期待できます。 小浜沖で連日よい人3ケタ、敦賀沖でもよい人100杯以上釣れています。


【02】瀬戸内・大阪湾

地図

兵庫・明石沖で1日よりスタートしたマダコ狙いは、3キロクラス大型も登場して好スタート。兵庫・各沖のフグ狙い、サビキマダイ、五目狙いもいぜん好調キープで狙い目です。
大阪湾ではクログチ狙いが引き続き好調。60センチクラスも飛び出し、よい人10匹上が続出しています。また、泉南発のアジ・メバル五目狙いも数釣りが期待できます。泉佐野・泉南発のタチウオ狙いも釣果が出ています。
徳島・伊島沖ではカワハギ狙いが絶好調です。よい人30匹超えで、2ケタ釣果は期待十分。ジギングでは大型青物や根魚釣りが楽しめるでしょう。


【03】和歌山

地図

湯浅沖、美浜沖でアジ釣りが開幕しました。開幕直後から良型まじりによく釣れています。また、串本沖のトンジギ便でビンチョウマグロが絶好調です。


【04】三重

地図

先週は鳥羽・石鏡発の深海釣りでキンメダイが、よい人17匹と好調です。また、オニカサゴ狙いも期待できそうです。紀北町・島勝浦発の天ビンズボは良型マダイやアマダイ、イサギなど魚種多彩に楽しめます。


今週の週刊釣場速報

地図


今週の週刊釣場速報(4月9日発売)は和歌山・市江沖の乗っ込みマダイに注目。基本的な釣り方や、仕かけの違い、エサの付け方のキモなど気になるポイントが満載。
ほか、「西村豪太 FishingGO!GO!」、「末吉政直フィッシングイノベーション」、「関西波止釣り場レポート」など連載も盛りだくさん。 週刊釣場速報は関西の駅売店、コンビニなどで毎週金曜日発売です。