キャッチ+ 2年目が始まりましたよ~!

4月4日。視聴者の皆さんのおかげ様で
キャッチ+が無事2年目のスタートを切ることができました。

1年間MCをやらせていただいて、結構慣れたつもりではいたのですが、
2年目のスタートということで、本番10分前ぐらいからめっちゃ緊張してきて
胃がキリキリするのを抑えながらの放送となりました(;’∀’)

なので、冒頭は特に固いしゃべりだったと思います…。

月曜日レギュラーは変わらず小林祐梨子さん。
番組冒頭から気象予報士前田さんのお天気プチ情報。
勝手しったるお二人がスタジオにいてくださったので
本番前の固い私をうまくほぐしていただきました。

何年やっとんねん!って思いますけど、
何年やってもこういった節目の時はやはり体が素直に反応しますね。

で、これまで金曜日に放送していた兵庫県41市町を紹介する
「41(よい)とこリレー」のコーナーが月曜日に移動し
新企画「41とこ中継」もスタートしました。

41とこ中継のレギュラーは橋本アナウンサーで、
これまた先輩を差し置いて落ち着いた中継リポートをしてくれました。


今回は丹波篠山市の酒井市長にお越しいただき、
まちの魅力をたっぷりとご紹介いただきました。
新たな発見もありましたので見逃したというかたはこちらをご覧ください!

なんとか番組前半の30分は切り盛りできたと思います。
明日からは通常運転で行ければいいんですけどね~(*’▽’)

改めて2年目のキャッチ+もよろしくお願いします!

This entry was posted in コラム. Bookmark the permalink.