2019年11月30日(土曜日) 23:38 地域・まち

神戸どうぶつ王国 クリスマスイベント トナカイがやってきた!

兵庫県神戸市のポートアイランドにある神戸どうぶつ王国では、トナカイが登場しひと足早いクリスマス気分を盛り上げました。

神戸どうぶつ王国では6年前からトナカイを迎えクリスマスイベントを開催しています。

今回、神戸にやってきたのは13歳のベルと5歳のスノーと名付けられたメスの2頭のトナカイです。

普段は寒い北極圏で暮らすトナカイは夏の暑さが厳しい関西では飼育されていません。 こちらでは栃木にある姉妹施設で飼育されているトナカイをクリスマスシーズン限定で呼び寄せ公開しています。

事前に予約した人はこの時期限定の写真スポットで記念撮影ができイベント初日の11月30日、さっそく訪れた家族連れがポーズを決めていました。

本物のトナカイに会う事ができるこのイベント「王国のメリークリスマス」は12月25日まで開かれています。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP