2019年10月11日(金曜日) 19:07 地域・まち文化・スポーツ

あすから「ショパン展」開催 西村由紀江さん生演奏PR

10月12日から兵庫県立美術館で特別展「ショパンー200年の肖像」が開催されます。

ピアニストの西村由紀江さんがサンテレビの情報番組「4時!キャッチ」内で県立美術館からショパンの名曲「ノクターン」を披露。
自身もショパンの大ファンだという名ピアニスト西村さんの美しい音色が響き渡りました。

12日から開催される特別展では、“ピアノの詩人”と呼ばれ世界中で愛され続ける、ポーランド出身の作曲家ショパン(1810-1849)の直筆の楽譜をはじめ、ポーランドのフリデリク・ショパン博物館が所蔵する多彩な美術作品や資料約250点を展示、ショパンの音楽と生涯を主軸に生誕約200年にわたるショパン像にせまります。

「ショパンー200年の肖像」は10月12日(土)から11月24(日)まで兵庫県立美術館で開催されます。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP