2019年06月12日(水曜日) 23:20 地域・まち

【部活中継】団長も副団長も女性!~兵庫県立加古川東高校 応援団

今回紹介するのは県立加古川東高校です。

創立は1924年、生徒数は995人。クラブの数は文化部・運動部あわせて30あります。

中村アナのリポートです。

課題研究に生徒主体のイベント  校訓は「自治創造」

(中村)こちらの高校は大正13年創立、歴史は100年を超える学校です。先生、この学校の特徴は?

(青山 教諭)昔から文武両道で海外への研修ですとか全校生徒が課題研究をしています。

【エダアシクラゲの研究について】

(青山 教諭)クラゲの足が切断されると通常は再生しないのですがエダアシクラゲは再生したんですね。

(中村)高校生が高度なレベルの研究をされているということですね。

勉強だけではなくてイベントにも力をいれているそうなんですが、今、体育祭の練習をしているそうなので体育館をのぞいてみます。

ドキドキが止まらない!名物のダンスとは-

(中村)これは今何をされているのですか?

(元生徒会長 男子生徒)今は応援合戦のダンスの練習をしているところです。東校名物というべき「ペアダンス」です。男女どちらかがお誘いしてペアが成立するんですが…。

(中村)そ、それは、めちゃめちゃドキドキしますね!

(生徒)ドキドキです!この時期3年生は特にピリピリしています。

(中村)もし、誰にも誘われなかったら?

(生徒)くじ引きします。

(中村)救済措置があるんですね。これはドキドキするじゃないですか!

(生徒)ドキドキがとまりません!

 

団長も副団長も女性 兼部OKの応援団

(中村)では、その体育祭を盛り上げる応援団を紹介します。県立加古川東高校の応援団のみなさんです。

【応援団 演舞】

(中村)かっこい~ですね!学ラン姿がきまってます。女性団長に伺います。普段はどういった活動を?今、部員は何人?

(団長)現在は9名で活動しています。体育祭や部活動で応援しています。

(中村)なぜ応援団に?

(団長)引っ込み思案なのでそれを克服したいと思いまして…。

(中村)副団長も女性、普段どのような練習を?

(副団長)普段は演舞の練習、発声練習をしています。

【発声練習 実演】

(中村)すごい、長い!私も発声練習に挑戦させていただいてよろしいですか?コツは?

(副団長)複式呼吸で声をできるだけ遠くに飛ばす勢いでやります。

【中村アナ発声練習 挑戦】

(副団長)是非、入団してしてください!

(中村)もう一つ、演舞の練習をしてるということなんですが。

(副団長)先輩から教えてもらった振付を引き継いでいます。1、2、3、2、2、3…

(中村)兼部がOKという部活で、旗を持っている彼にも聞きたいと思います。

(団員)旗は重たいですね。高さ3m以上もありますし、今日みたいに風が吹いている日は体をもっていかれそうになります。

(中村)本当に重そうですが体力の秘訣は?

(団員)水泳部にも所属していますので、そこで鍛えた足、腰、腕で支えています。

(中村)副団長は軽音部だったり、生徒会の活動をしていたり、いろいろな団員がいるんですね。もうすぐ引退試合ということなのでこれからもかっこいい姿を見せ続けてください。

(応援団)みなさんの健闘を祈って~!【演舞】

 

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP