2019年03月15日(金曜日) 15:50 事件・事故

女子児童に裸の写真送らせる 神戸刑務所の主任看守を停職処分

  • 神戸刑務所

18歳未満の女子児童に、自分の裸を撮影させてデータを送らせたなどとして、兵庫県の神戸刑務所は主任看守の刑務官の男性を停職6カ月の懲戒処分としました。

停職6カ月の懲戒処分を受けたのは神戸刑務所で主任看守を務める33歳の刑務官の男性です。

神戸刑務所によりますと男性は、去年8月までに、18歳未満であることを知りながら、女子児童に携帯電話で自分の裸の動画を撮影させ、動画データ2点を送らせるなどしたということです。

男性は児童買春・児童ポルノ禁止法違反の罪で罰金50万円の略式命令を受け、すでに納付していて、「動画を入手できるか興味があった」と話しているということです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP