2018年11月06日(火曜日) 18:19 地域・まち

【特集】障害者雇用の現状は? 車いすの女性に密着!

中央省庁の障害者雇用水増しが問題になっている中、積極的に障害者を雇用している企業で生き生きと働く女性を取材しました。

藤本侑奈さん、23歳。神戸市の住宅工事会社に勤めています。

「なかなか思うように仕事ができなくて…できない自分がすごく悔しかったということがありました」(藤本さん)

そんな藤本さんに対して周りの社員は。

「とにかく頑張り屋さんで、非常に明るく毎日笑顔なので、みんなにパワーを与えてくれるようなそんな存在の女性です」(新生ホームサービス 松川倫子さん)

藤本さんは脳性麻痺の影響で右足が自由に動きません。 右足だけではなく、視力も悪く右手にも麻痺があります。 小学生の頃のいじめ。 藤本さんはそのほかにも、障害を理由に辛い思いをした経験があるといいます。

障害者の受け入れ環境はまだまだ厳しい現状。 そんな藤本さんを勇気づけるもの、それはフリーペーパー「ココライフ」です。障害のある女性を対象にしていて、ファッションやメーク、恋愛など障害者の生活のあらゆる要素を紹介。 電子版も発行されています。

この日、藤本さんが読んでいた「ココライフ」が取材に訪れました。

今回は障害者雇用について取り上げ、仕事風景の撮影に加え藤本さんのプライベートにも密着します。 工夫次第で可能性は広がる。 これからも藤本さんは自分らしく前向きに進み続けます。

あわせて読みたい

PAGE TOP