2018年10月06日(土曜日) 15:00 地域・まち

コウノトリが描かれた航空機 但馬空港で就航

コウノトリが描かれたオリジナルの航空機が6日、兵庫県豊岡市の但馬空港で披露されました。

6日就航したのはコウノトリが描かれたオリジナルの航空機です。 この航空機は2018年5月に就航したATR機で、但馬地域のPRを目的にこの取り組みを実施。

テーマは「朝日の中を未来に向け飛翔するコウノトリ」で大空を飛び回るコウノトリが描かれています。 6日は就航を祝って記念の式典が行われ、台風の影響で時折雨が降る中、エプロンや送迎デッキには多くの航空ファンが詰めかけました。

また、初就航に合わせて「但馬空の自然教室」が開催され、多くの家族連れらで賑わいました。

あわせて読みたい

PAGE TOP