2018年09月13日(木曜日) 18:05 地域・まち文化・スポーツ

兵庫ユニバーサルツーリズム招聘ツアーin但馬

障害者や高齢者も健常者と同じく楽しく旅行ができるように、観光業界や宿泊施設などのネットワークでサポートする「ユニバーサルツーリズム」のモニターツアーが兵庫県豊岡市で行われています。

13日神戸ユニバーサルツーリズムセンターとひょうごツーリズム協会が企画した、1泊2日のユニバーサルツーリズム城崎温泉ツアーに、車いす利用者の男女2人と宿泊関係者や福祉事業所、旅行会社など20人が参加しました。

ユニバーサルツーリズムとは、障害者や高齢者も健常者と同じように旅行が楽しめるよう企画されたツアーで、兵庫県では神戸と姫路で活動が進み、但馬や丹波、淡路、阪神間で取り組みが始まっています。

ツアー参加者はバスとリフト付きタクシーを利用して出石観光を行い、そば打ち体験をして昼食を楽しんだ後、歴史情緒溢れる出石の城下町を散策し施設のバリアフリーの進み具合やソフト面の対応を確認しながら観光を楽しんでいました。 このツアーは14日までで、但馬でのツーリズムセンター設立へ向けて意見交換を行うということです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP