2018年09月09日(日曜日) 20:00 地域・まち

「もふもふ」雲海を食べよう 天空の城 竹田城跡

雲海に浮かぶ「天空の城」として有名な兵庫県の竹田城跡で、まるで雲を食べているような新しいスイーツの試食会が行われました。

秋の良く晴れた朝などに濃い霧に取り囲まれた姿から、「天空の城」とも呼ばれる朝来市の竹田城跡。 しかし、ことし7月の西日本豪雨では、道路の崩落などの影響で一部の登山道が通行できなくなる被害が出ました。

その竹田城跡を盛り上げようと、地元の高校生らが考え出したスイーツがその名も「もふもふソフト」。ソフトクリームを包み込む綿菓子の上に、鮮やかなピスタチオやウエハースをトッピングして雲海に浮かぶ竹田城跡をイメージ。

9日開かれた試食会では、兵庫県出身の人気インスタグラマー・橋下三好さんがインスタ映えする写真の撮り方などを伝授して、訪れた人らが早速写真撮影と試食を楽しんでいました。

「もふもふソフト」は竹田城跡のふもとの「旧木村酒造場EN」などで、9月15日から1日100個の期間限定で販売される予定です。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP