2018年09月03日(月曜日) 22:10 地域・まち

「結婚しようよ神戸で」第9代神戸ウエディングクイーンがデビュー

「結婚しようよ神戸で」を合言葉に、ブライダルの街神戸をPRする第9代神戸ウェディングクイーンが、サンテレビを訪れ神戸で挙げる結婚式の魅力をPRしました。

神戸ウエディングクイーンはブライダル関係者でつくる「神戸ウエディング会議」が毎年募集し、オーディンションで決定。

9代目となることしは、108人の応募の中から先月8日の最終選考会で、関西学院大1年、東嶋 静香さん(18)=神戸市▽甲南女子大3年、古本 理紗さん(20)=姫路市▽神戸女学院大3年、立石 幸菜さん(21)=西宮市-の3人が選ばれた。

3人は今後「神戸の花嫁」の象徴として各地のイベントなどに出演し、ブライダルの街神戸をPRする。

 

あわせて読みたい

PAGE TOP