2018年07月08日(日曜日) 16:11 地域・まち

小さな会社の大きなヒット 20万個超売れたおもちゃの魅力/兵庫県

子どもたちがうれしい夏休みまであと少し。そんな中、兵庫県神戸市の会社が販売するあるおもちゃが20万個超えのヒットを記録しているということで、その魅力を取材しました。

子どもたちが好きな遊びの一つ「ままごと」様々なままごと商品がちまたに溢れる中、神戸市のディンギーが販売する商品はおよそ9年で20万個を超えるヒットを記録しています。

ディンギーは社員数40人に満たないながらこれまで3000を超す商品開発の実績を武器に、日用品や雑貨・子ども用玩具などを製造・販売しています。

日本玩具博物館の学芸員・尾崎織女さんは「大人が目的をもって行う教育とは違いままごと遊びは、人との関わりなど子どもが自ら社会性を学ぶ」としています。

神戸の小さな会社が生んだ20万個という大きなヒット。その快進撃はまだまだ続きそうです。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP