2018年07月02日(月曜日) 12:52 事件・事故

ポートライナーが停電 乗客200人が線路上を歩いて避難/兵庫県

  • サンテレビニュース)ポートライナーが停電 乗客200人が線路上を歩いて避難

1日昼前、兵庫県神戸市の神戸空港駅を発車した直後のポートライナーが停車して動かなくなりました。 乗客は線路上を歩いて避難しましたが、けが人などはいないということです。

1日午前11時10分ごろ、乗客およそ200人を乗せて三宮駅に向かっていた無人運転のポートライナーが、神戸空港駅を出発した直後に停車して動かなくなりました。 係員が駆け付け、およそ30分後に乗客は線路上を500メートルほど歩いて全員神戸空港駅まで避難しましたが、体調が悪くなった人などけが人はいないということです。 乗っていた人によりますと、停車後に1度動き出したもののすぐにまた止まり、空調や電光掲示が消えたということです。 ポートライナーを運営する神戸新交通はおよそ3時間半後に運転を再開していて、停電が発生したとして詳しい原因を調べています。

あわせて読みたい

PAGE TOP